FC2ブログ

記事一覧

【シーズン16ダブル使用構築】桜前戦異常ナシ【最高1017位最終1377位】

グラチェリ公開版



異常だらけでした。



 アローラ。ヨードホルムです。
 今回の構築は2021/3/1〜2021/3/31のシーズン16にダブルバトルで使用していた構築になります。
 結果は1000位台を長くうろうろしたものの1回も3桁に乗る事はかなわず、最終レート1697、最終順位1377位と満足のいく結果には至りませんでした。
 しかしながら、自分の中ではそこそこ戦えたのと、グラチェリの構築記事がほぼほぼ見あたらない事もあり、叩き台として構築記事も上げる事にしました。改善案等ありましたら気軽にコメント欄やtwitterなどで教えて頂けると幸いです。
以下常体

〈構築経緯〉
 禁伝有りのダブルではチェリムと最も相性の良いポケモンであるグラードンが使えるという事で、その並びを使おうと考えた。ただ、自分ではダブルの構築をうまく組む事ができないため、同ルールのシーズン15が終了したら上がる構築記事を参考にし、シーズン16から対戦を始めようと思っていた。
 しかしながら、3月になりシーズン15が終了したが、シーズン15のグラチェリ構築記事は見あたらなかった。仕方がないので上がっているグラチェリの動画を見て、ビエラさんの使用していた構築を参考に組む事にした。
 動画では最後の枠がレジエレキとなっていて、ランドロスは神的な立ち回りで何とかするとおっしゃっていたが、自分にはそれはできないだろうと考えて、動画で言っていたウーラオスを始めは採用した。しかし雨に対しての勝率が芳しくなかったため、ランドに強く雨にも強く出られる化身ボルトロスを採用した。
 その後バナの選出が少ない事もあり、物理アタッカーでフラワーギフトの補正も乗れば良いかとゴリランダーを代わりに採用したが、結局バナに戻して現在の形となった。

〈個別解説〉
グラードンドット
グラードン(NN:Kilazee)
性格:いじっぱり 特性:ひでり 持ち物:しろいハーブ
技構成:だんがいのつるぎ ほのおのパンチ いわなだれ まもる
実数値:207(255) 212(180) 161(4) 105 118(60) 112(12)
 禁伝枠にして構築の中心。調整、持ち物、技構成はビエラさんが使っていたものと同一。Sは2倍で黒バド抜き兼チェリムに1抜かれ。D方面は晴れ状態でオーガの神秘の雫ダイストリーム耐え。
 技構成に関しては命中の関係から地面技を地震にしたい場面も多くあったが、チェリムの隣で手助け断崖ぶっぱをしたい盤面も多くあり、変更は難しいと感じた。炎技も威力が安定せずダイマ相手に無効にされるヒートスタンプよりは炎のパンチの方が良いと感じた。
 持ち物の白いハーブは威嚇を無視できる他に、ダイマックス技の能力下降やうそなき、こわいかおなどの技も1回無効にできたので使い勝手は良かったように思う。
 禁伝枠ではあるのだが、ダイマックスはそこまで頻繁に切らなかった。リザ、バナ、ボルトなどがダイマ枠として優秀なため、体感ではあるがそちらをダイマさせる事の方が多かったように思う。結果的にグラードンのダイマを予想した相手に相方のダイマが通るという試合も見られた。また、ダイマを切らずに範囲技でゴリ押しするという動きがわかりやすかったというのもあった。
 非常に強力なポケモンではあるのだが、ダイマを切らない場合はメインウエポンに非常に命中難があり、重力と合わせるなどの工夫が無いと勝率が安定しづらいと感じた。


リザードンドット
リザードン(NN:Mega-Kaiju)※キョダイマックス個体
性格:おくびょう 特性:サンパワー 持ち物:いのちのたま
技構成:ねっぷう エアスラッシュ ソーラービーム まもる
実数値:153 85 98 161 116(4) 167(252)
 グラリザ選出時のエース。技構成はダイマが切れても継戦能力を落とさないために一致技を熱風、エアスラにした。技威力がブラストバーン、暴風採用に比べて若干低くなるため、火力を出すためにCSぶっぱの珠にした。
 通せると非常に強力ではあったのだが、キョダイマックスがばればれで対策を打たれやすかったので、よっぽど刺さっている場合でなければ選出はしなかった。
 あの手この手で弱点技を上から撃たれて倒されたので、よく持たせられるヨロギの実やソクノの実で使ってみるのも良さそうだと感じた。


フシギバナドット
フシギバナ(NN:レオゴン)※キョダイマックス個体
性格:ひかえめ 特性:ようりょくそ 持ち物:バコウのみ
技構成:リーフストーム ヘドロばくだん だいちのちから まもる
実数値:155 90 103 167(252) 121(4) 132(252)
 グラバナ選出時のエース。持ち物は元はチョッキだったが、化身ボルト加入時に持ち物を取られてバコウの実を持っている。また、その際にウェザーボールを守るに変更した。
 強化アイテム無しのため、キョダイマックスエースとして用いる際には火力の足り無さが気になった。しかしながら、カイオーガに強めな点や、構築で最も速く動けるポケモンである点から、ダイマを切らなくてもそこそこ活躍できるポテンシャルを感じた。
 守るは何となくで入れたが、せっかくバナを使っているのだから眠り粉を使うのも良かったかもしれない(外しは嫌だが)。また、バコウの実は役に立つ場面もあったが、肝心のカイオーガに無力だったのが何とも言えなかった。守る採用時にはウェザボを外した
が、高火力のウェザボとガオガエンへの打点やダイアースにもなる大地では一長一短で、どちらを外すのが正解だったかは一概には言えないと感じた。


ガオガエンドット
ガオガエン(NN:Holy Night)
性格:わんぱく 特性:いかく 持ち物:フィラのみ
技構成:ねこだまし フレアドライブ ちょうはつ すてゼリフ
実数値:202(252) 135 156(252) 76 110 81(4)
 威嚇と猫と捨て台詞で構築を回す潤滑剤。調整はザシアン、白バド意識の腕白HBぶっぱ。行動回数を増やせるようにフィラの実を持たせた。
 技構成は猫、捨て台詞と晴れと相性の良いフレアドライブまでは確定。ラスト1つは構築全体としてトリル対策が薄すぎるので、申し訳程度の対策で挑発を採用した。
 構築の潤滑剤としては極めて便利ではあったが、A無振りのため晴れギフト等が乗っても意外と火力が出なかった印象だった。せっかく晴れグラチェリに組み込んでいるのだから、他のもっと良い調整もあったように感じた。また、技構成に関してももっと吟味する必要があったように感じた。


チェリムドット
チェリム(NN:ハルヒ)
性格:おだやか 特性:フラワーギフト 持ち物:ヤチェのみ
技構成:かふんだんご てだすけ まもる にほんばれ
実数値:177(252) 59 100(76) 108(4) 123(108) 113(60)
 構築の核。調整はビエラさんが動画で使っていたのほぼそのまま。ただし、攻撃技をソーラーブレードから花粉団子に変更したため、性格を穏やかにした。
 花粉団子は攻撃技のため、挑発されても使える癒しの波動としても用いる事ができて何かと便利だった。ただ、ソーラーブレード採用の火力の高いチェリムもちょくちょく見かけ、相手にしてて厄介だったのでそちらも使ってみたいとも感じた。
 コンセプトはグラチェリだったのだが、隣に並ぶ相方としては圧倒的にボルトロスの事が多かった。ダイジェットでSを引き上げ、上からダイマエースの回復や、日本晴れでの天候書き換えは強力な動きだと感じた。


ボルトロスドット
けしんボルトロス(NN:らいじーん)
性格:ようき 特性:まけんき 持ち物:とつげきチョッキ
技構成:ワイルドボルト そらをとぶ ばかぢから エレキネット
実数値:155(4) 167(252) 90 130 100 179(252)
 最後に入った枠の負けん気ボルトロス。前にシングルで使っていたのの調整を変えるのが面倒でASぶっぱ。持ち物はD方面が上がると強そうなのでチョッキにした。
 技構成は一致技2つとAを上げるダイナックルになる馬鹿力、ダイマが切れた後にS操作を行えるエレキネットを採用した。
 ついでで入ったようなポケモンなのに、選出率は極めて高かった。初手でグラードンと並べて出してダイジェットでSを上げるるという動きが多く、単純に強いと感じた。もしくはグラードンをチェリムに下げながら高火力のダイマ技で押すという動きも多く行った。
 チョッキであるために技構成はこうなっているが、守るが欲しい場面も多くあり、持ち物に関しては諸説ある。火力も若干足りない印象があったため、珠をボルトに持たせるなども検討する価値はあったと思う。


〈選出〉
先発グラードン+ボルトロス
後発チェリム+ガオガエンorフシギバナ
 一番多かった。先発ボルトで雑にダイマしていた。その際グラードンは守ったりチェリムやガエンに引いたり。
 バナを出すのは対雨時だったが、あまり勝てなかった。バナをゴリラにしていた時は全部勝ったが、ザシアン入りに全然勝てなかった。


先発グラードン+リザードン
後発チェリム+ガオガエン
 グラリザ選出。グラリザが通せそうな時に行った。通せそうな相手でもびっくりギミックで対策されて死亡する事が何度ももあって笑った。


だいたいどっちかだった気がするが、2試合くらいグラバナ先発で出したような気もする。選出方法も誰かに教えて欲しいちぇり。


〈まとめ〉
 そこそこ勝てたし何となく決まった動かし方は見つかったのですが、ほぼ独学でやるには限界があると感じました。上位の構築もあまり公開されていませんし、ダブル勢はどういう場で情報交換を行っているのか非常に気になりました。
 動画を見て構築を組むというのを初めてやってみましたが、何とも難しいものでした。やはり構築の調整意図、動かし方等が細かく記載されている構築記事の重要性を改めて感じました。ダブルは特にギミックパーティも多いですし、特徴的な構築を作った方は作る際の参考に構築記事があると後進の者としては嬉しいかなと感じました。(ダブルはWCSにも繋がるため、もちろん情報はあまり出したくないものでしょうが・・・)

 さて、私は4月から生活環境が変わり、昨年度よりも忙しくなります。休日に職場へ行く事も増えますし、ポケモンをする時間も間違いなく減るでしょう。今後しばらくはランクバトルはマスボ級に上げる程度でお休みし、大会等に合わせて調整をしていこうかと思います。オフにも参加できる機会は減りそうですが(そもそもなかなか開けない昨今の情勢ではありますが)、今後とも細々と活動を続けていきますので引き続きよろしくお願いいたします。


 レンタルチームにしたので、ぜひ使って良ければ意見を頂けると幸いです。
グラチェリレンタル



グラチェリ公開版
サムネイル用
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント